1000円で買えるチープなおしゃれ時計。チープカシオがいい感じ【レビュー】

1000円で買えるチープなおしゃれ時計。チープカシオがいい感じ【レビュー】
2019年10月17日

ぼくはここ3年ほど、「チープカシオ」という1000円の時計を使っています

もともと時計にそんなにこだわりがなかったこともありますが、いいと思った時計がたまたま1000円だったというのが、理由です。

結局、同じような1000円の時計が3つ増えて、今では4つで4000円の時計がぼくのお気に入り。

買った当初は、「1000円なら壊れても買い直せばいいや。」程度に思っていたはずが、今では手放せない存在に。今回は、そんなぼくのお気に入りの時計「チープカシオ」をご紹介します。

1000円で買える時計チープカシオ

チープカシオ

ぼくがチープカシオの存在を知ったのは、かえる旅さんのYoutube動画。紹介されていた時計に一目惚れして、高いんだろうなと思っていたら、まさかの1000円。

CASIOの時計が1000円なのも驚きですが、欲しい時計が1000円で買えるなら、そりゃ買いますよね。

ちなみに、「チープカシオ」は商品名ではなく、1000円〜数千円で売られているカシオの時計を「チープカシオ」と呼ぶそうです。

ぼくが持っている4つのチープカシオ

チープカシオ

ぼくが持っているチープカシオは、アナログ2つとデジタル2つの計4つ。使用頻度に差はあるものの、どれもお気に入りです。

一番のお気に入り CASIO A158WA

CASIO A158WA

A158WAは、持っているチープカシオの中でも一番のお気に入り。使用頻度も一番高いです。

レトロな雰囲気のツルッとしたケースとデジタル表示。ブランド名や各ボタンの機能表示は、少しおもちゃ感がありますが、その安っぽさがいい。目立ちすぎないし、何よりおしゃれ。

機能は、シンプルながらも必要最低限。

  • 時計
  • ストップウォッチ
  • アラーム
  • ライト
  • 生活防水
  • カレンダー表示

時計以外の機能はあまり使いませんが、カレンダー表示は地味に役立ちます。

個人的には、気持ち程度のライトがお気に入り。暗闇でも十分見えるので、特に不自由なしです。生活防水も手を洗う程度なら問題ありません

シンプルイズベスト。 CASIO MQ-24

CASIO MQ-24

チープカシオの中でも、一番シンプルなモデルの1つであるMQ-24。アナログ式で機能は時計のみ。機能もシンプルです。

大きめの数字のおかげで視認性がよく、パッと見た時にすぐに時刻が確認できる点が、個人的にはお気に入りです。

最近はあまり使わなくなってしまいましたが、使う場所を選ばないので、ちょっとした時に使えます。

ちなみに、MQ-24は、別カラーも1つ。これは、プレゼントでいただいたものです。

CASIO MQ-24

視認性はそこまで良くないけど、クラシックなデザインがいい感じ。ちょっと気分を変えたい時やたまのお出かけに使うことが多いです。

プレゼントでもらった思い出の時計 CASIO F-91W

CASIO F-91W

F-91Wもプレゼントでもらった時計。A158WAのラバーバンド版ともいえるモデルで、機能もA158WAと同じです。

ぼくのファッションとの相性がいいのか、これも使用頻度高め。ラバーバンドだから、夏でも快適です。

ちなみに、この時計は重さ21gととっても軽い。MQ-24と同じで、つけているのを忘れてしまうタイプのやつです。

CASIO F-91W

テロリストに使われていたというちょっと不憫なエピソードもありますが、ぼくはとってもお気に入り。

ちなみに、F-91Wは、カラーリングが豊富。イエローやグリーンなど、いずれは海外モデルも購入してみたいです。

値段を感じさせない機能性の高さ

CASIO A158WA

チープカシオのすごい点は、安いのに機能性が高いところ。ぼくは約3年間使用していますが、時刻ズレはどれも1分未満です。

しかも、電池寿命は約7年(A158Wの場合)。まだ一度も電池交換をしてません。

安くて機能性が高いという点で、チープカシオの右に出るものはなかなかいません。さすがの日本製ということもあって、品質もよさそう。Amazonでも低評価は少なめです。

軽くて薄い。邪魔にならないサイズ感

CASIO A158WA

個人的に一番助かっているのは、薄さと軽さ。

一日中時計をつけていると、手首部分の肉が少し痛かったりするのですが、チープカシオはどれも超軽いので、手首が痛くなりません。むしろ付けているのを忘れます。

本体もかなり薄いので、生活の中で時計が邪魔にならないのも嬉しいところ。

長袖を着ても手首がボワッとならないし、腕をまくったり戻したりするのもスムーズ。時計が邪魔に感じることはなくなりました。

お手頃価格だから、お揃いにもぴったり

1つ1000円で購入ができるチープカシオは、自分用はもちろんプレゼントにもぴったり。ぼくも4つのうち2つは、プレゼントでもらいました。

また、F-91WとF-201WA、A158WAとLA-670Wのように、形違いでのお揃いにもおすすめです。2つ買っても2000円前後なので、手軽にペアルックを楽しめますね。

購入はAmazonか家電量販店で

1000円で購入できるチープカシオ。実は、メーカーの希望小売価格は3900円〜(A158WA)と、少しお高め。購入を検討している方は、Amazonや家電量販店での購入がおすすめです。

なぜ安いのかは知りません。

その日の気分で時計を変えられる楽しみ

チープカシオ

チープカシオに出会うまでは、1つの時計を毎日つけるのが当たり前でした。もちろんそれも時計の楽しみ方の1つ。

でも、チープカシオには、毎日の気分や服装でどれを使うか選ぶ楽しみがあります。何個も持っておけるし、機能性も高い。デザインも気に入っているので、ぼくにはぴったりの時計だったんだと思います。

CASIO A158WA

もちろん、ちょっと高めの時計が欲しくなることもあります。でも、高い時計を買ってしまうと、その時計を使わないといけない気がして、チープカシオを使わなくなってしまうのが少し寂しくなってしまいます。

チープカシオは、種類も豊富なのでしばらくはこのままでいいかな

新しい時計を買うより、チープカシオを追加購入する日の方が近い気がする…(笑)その際は、またブログで報告できればと思います。