Appleの認定整備済製品とは?iPad Proを安く買いたい人へ

Appleの認定整備済製品とは?iPad Proを安く買いたい人へ
2019年11月8日

先日、iPad Pro 11インチを購入しました。
ぼくが今回購入したのは、整備済製品というAppleが公式に販売している中古品。iPad Proはほかのタブレットと比べてもかなり高価なので、中古で購入することを検討している方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなiPadを安く買いたいという方に向けて、認定整備済製品のメリットデメリットや購入方法をご紹介します。

最後に、実際に届いたiPadをご紹介するので、購入を検討しているという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Appleの認定整備済製品とは

https://www.apple.com/jp/shop/refurbished

Appleの認定整備済製品とは、公式の中古品のことです。

整備済製品の概要は、以下の通り。

  • 新品同様の機能
  • 新品の外装とバッテリー
  • 充電器やコードなどのアクセサリー付き
  • 新品の箱
  • 1年間の品質保証
  • Apple care加入可能

つまり、「ほぼ新品」かつ「サポートが手厚い」中古品ということ。中古品というと、返品不可だったり、思ったよりボロかったりとリスクが高いイメージですが、その点整備済製品はAppleが公式に認めているめ品質・サポート共に安心です。

整備済製品のメリット

iPad Pro整備済製品

整備済製品のメリットは以下の3つ

  • 安い
  • 高品質
  • サポートが充実している

それぞれのメリットについて詳しくみていきましょう。

 最大15%オフ。とにかく安い

整備済製品を購入する一番のメリットは、価格が安いという点です。Apple公式サイトによると最大で15%値引きされているとのこと。

ぼくが購入したiPad Pro11インチが、実際にどのくらい値引きされているのか、定価との価格を比較してみました。

64GB Wi-Fiモデル
定価:89,800円(税別)
整備済製品:75,800円(税別)

256GB Wi-Fiモデル
定価:106,800円(税別)
整備済製品:89,800円(税別)

512GB Wi-Fiモデル
定価:128,800円(税別)
整備済製品:108,800円(税別)

1TB Wi-Fiモデル
定価:150,800円(税別)
整備済製品:127,800円(税別)

iPad Pro11インチの場合、全モデルで平均的に15%値引きされていますね。

256GBモデルを64GBモデルの定価で買えるように、同じ価格で容量が1つ大きいモデルを購入できるのもポイントです。容量は欲しいけど、予算的に厳しいという人は整備済製品を購入してみるのも良さそうです。

 新品同様だから中古感なし!

整備済製品は、Appleで新品同様の機能があるか厳しい試験によってチェックされています。しっかり動作するかなど、機能性に不安の残るほかの中古品と比べて、Appleが公式で機能性を保証してくれるので安心です。

また、外装とバッテリーは新品に交換済み。見た目では整備済製品と新品の区別はつきません。中古品の使用感が苦手という方でも、新品と同じように使いはじめることができるのも嬉しいポイントです。

1年間のサポート付きで購入後も安心

「整備済製品は、Appleが1年間の品質保証・90日間の無償サポートがついています。中古品は購入後のトラブルに対応できないことが多いので、品質保証がついているのは嬉しいポイントです。

もちろん、AppleCareに加入することもできるので、長く使いたいという方でも安心して使い続けられますよ。

整備済製品のデメリット

一見いいことだらけの整備済製品にも、1つだけデメリットがあります。

全商品が購入できるわけではない

https://www.apple.com/jp/shop/refurbished

残念ながら、全商品の整備済製品が購入できるわけではありません。
記事公開時点で購入できるiPadの整備済製品は、以下の製品に限られます。

  • iPad
  • 10.5インチiPad Pro
  • 11インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro
  • iPad mini4

また、常に全商品の在庫があるわけではない**ので、欲しいモデルの在庫がない場合もあります。特に、10.5インチのiPad Proはすぐに売れてしまうため、在庫がある時は早めに購入するのがおすすめです

ちなみに、11インチiPad Proは全容量・全モデルの在庫があるので、購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

整備済製品を買う方法

整備済製品は、Appleの公式サイトから購入することができます。最短で翌日に自宅に届けてくれるので、この記事を見た方も明日には、自分のiPadで映画を見たり、漫画を読んだり、ブログを書いたりできるかもしれませんよ。

また、Apple製品は30,000円以上の購入で24回まで分割払い手数料無料iPad Pro11インチなら、月々3,474円〜で購入できるので、すぐ買いたいというかたは検討してみてください。

iPad Pro11インチの整備済製品を購入

iPad Pro11インチ

ぼくは、実際にiPad Pro11インチ256GBのWi-Fiモデルの整備済製品を購入しました。

結論から言うと、「ほぼ新品」です。「ほぼ」と感じてしまうのは、自分で整備済製品を購入したからという理由くらい。何も言われずに渡されたら、一生新品だと思って使ってると思います。

iPad Pro11インチ

外装やバッテリー持ちはもちろん、動作も全く問題なし。今ももiPad Proを使って記事を書いています。

ちなみに、購入したiPadの詳しい写真などは、iPad Proのレビュー記事にてご紹介しているので、気になる方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

まとめ:安く買いたいなら整備済製品を

ぼくは、できるだけ安くiPad Proを買いたかったので、はじめはオークションやフリマアプリなど、いろんな中古品を探していました。オークションなら、整備済製品よりも安く買える可能性があるし、Apple Pencilなどのアクセサリが付属しているものがあったからです。

しかし、最終的に品質に不安が残る時点でオークションなどで購入するのは避けた方がよいという考えに落ちつきました。

結果的に整備済製品を購入して、新品同然のiPad Proを定価より安く買えたので、当初の目的も達成。なにより「壊れてたらどうしよう」というような精神的不安が全くないのが良かったです。

オークションやフリマアプリで安く買うのも1つの方法ですが、品質が心配という方は、ぜひ整備済製品を検討してみてはいかがでしょうか。